Privacy Policy

個人情報保護方針

Frich株式会社(以下「当社」といいます。)は、共済コミュニティSNSプラットフォーム事業、共済DXに関わるSaaS運用事業その他当社の運営する事業上で依頼者・取引関係者等(以下「お客様」といいます。)からお預かりする個人情報はもとより、取締役、従業員、派遣社員など(以下「従業者」といいます。)の個人情報を適切に保護し、すべてのお客様からの信頼を得るとともに、これらの業務を誠実・確実に遂行し社会に貢献することにより、関係する全ての方々の期待に応えるべく事業活動を進めて参ります。

当社は、この個人情報保護方針を公開し関係する全ての方々が閲覧可能な状態にするとともに当社の全ての従業者に周知・徹底し、個人情報の保護に努めます。

1.個人情報の取得、利用等
当社が個人情報をお預かりする際は利用目的を出来る限り明確にし、お伝えした利用目的の達成に必要な範囲内でのみ利用(目的外利用は致しません。)します。万一、お伝えした目的の達成の範囲を超えて利用する必要が生じた場合は、本人にその旨をご連絡し、同意をいただいた上で実施させていただきます。 また、当社は、業務遂行に必要な範囲内で個人情報を取得、利用し、第三者提供する場合は本人の同意を得る等、関連する法令等を遵守し、必要な措置を講じます。

2.個人情報の安全管理
当社は、個人情報の目的外利用、不正アクセス、漏えい、滅失、き損、紛失、改ざん等を防止するため、適切な安全管理措置を講じるとともに必要な是正措置を行い、個人情報の安全性の確保に努めます。

3.法令等の遵守
当社は、個人情報保護法をはじめとし、当社が利用する個人情報の取り扱いに関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守し、お預かりした個人情報の適正な管理に努めます。

4.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、個人情報保護マネジメントシステム(JISQ15001の要求事項を満足する、当社の個人情報保護に関する仕組み)を確実に実施し、維持するとともに、個人情報保護に影響する環境の変化、個人情報保護に関する法令等、社会的動向、お客様及び従業者の要望等を踏まえ、継続的な改善に努めます。

5.お問合せ・相談への対応
当社は、当社が取扱う個人情報に関するお問合わせ・相談等、及び当社が保有する保有個人データに対する開示等のご請求に対して、受付・対応の体制と手順を整備し、誠実かつ迅速に対応いたします。

制定: 2019年(令和元年) 7月1日
改定: 2021年(令和3年) 6月28日
改定: 2023年(令和5年) 12月12日
Frich株式会社
代表取締役 富永 源太郎

〈個人情報保護方針に関する問合わせ〉
個人情報問合せ窓口
住所:東京都千代田区神田神保町2−2−24 阿久澤ビル2階
個人情報保護管理者:総務・経理部
TEL:03-6811-7496 / Mail:support@frich.co.jp
・受付時間:月曜日~金曜日 9時~17時30分(メールおよび当社が別途定める休日を除く)

個人情報の取り扱いについて

当社では「個人情報保護方針」に基づき個人情報の適切な保護に取り組んでいます。
当社が事業用に供するために取得し、または保有する個人情報について、以下の通りお知らせいたします。
※個人情報には、個人情報保護法における要配慮個人情報を含みます。

1. 個人情報の取扱事業者の名称及び住所並びに法人にあたってはその代表者の氏名

事業者名 :Frich株式会社
代表取締役:富永 源太郎
住所   :東京都千代田区神田神保町2−2−24 阿久澤ビル2階

2. 個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

個人情報保護管理者:ブランドマネージャー
電子メール    :support@frich.co.jp
電話番号     :03-6811-7496

3. 個人情報の利用目的

当社は、次の目的で個人情報を利用します。

分類 利用目的
当社の運営する各サービス(以下「当社サービス」といいます。)を利用する方に関する個人情報 当社サービスの加入受付、本人確認、当社サービスの案内・提供、問い合わせ対応、規約違反の行為に対する対処、規約変更等のお知らせ、当社サービスやその他の事項に関するアンケート等への回答依頼、当社又は第三者が提供する商品やサービス等に関する情報提供、その他当社サービスの維持や改善のため*。
お問い合わせいただいた方に関する個人情報 当社の運営するウェブサイトや電子メール等によるお問い合わせへの回答、当社又は第三者が提供するサービス等のご案内のため
お取引先又は他社の役員・社員等の方に関する個人情報 業務上の連絡、商談、打合せ、受発注、決済等の支払い処理又は当社サービスのご案内等のため
株主に関する個人情報 招集通知の送付等の会社法に基づく当社の権利の行使及び義務の履行、法令に基づく株主データ作成等の株主管理並びに各種施策の実施のため
当社の従業員情報 人事・労務、研修、その他の雇用管理、セキュリティ管理、福利厚生及びこれらに付随する諸対応のため
当社への採用応募者情報 採用活動に関連する諸対応・管理と、採用応募者への連絡等のため

*当社の運営するサービス「Frich」(以下「Frich」といいます。)は、ユーザー同士の相互扶助を支援するためのサービスであるため、ユーザーが提供した登録情報や、当社サービスを用いた相互扶助の仕組みへの参加履歴をはじめとする利用履歴などの利用者情報のうち、他のユーザーと共有することにより当社サービスをより良く利用することができると当社が判断する情報が、他のユーザーに共有されることになります。
また、Frichでは、外国の再保険会社に対して再保険を行う場合があるため、Frichの利用者の個人情報を、外国にある再保険会社に提供する場合があります。当該外国は、日本と同等の水準の個人情報保護制度を有していない場合がありますが、Frichでは、法令上許容される場合を除いては、日本の個人情報保護法上求められる基準に適合する体制を整備している者に対してのみ、取得情報を提供し、かつ、当該適合体制が継続的に維持されるために必要な措置を講じる等、個人情報保護法を遵守します。
詳しくは当社の別途定めるFrichの利用規約その他のご利用条件をご確認ください。

4. 個人情報の委託

当社は、第1項の利用目的の範囲内で、個人情報の全部又は一部の取扱いを他の事業者に委託する場合があります。委託にあたっては事前に当社の基準に基づく評価を行い、十分な個人情報の保護水準を満たした事業者を選定し、個人情報の適正管理・機密保持に関する契約を締結し、適切な管理を実施させます。

5. 個人情報の第三者提供

(1) 提供先及び目的
Frichその他の当社サービスの提供に必要となる範囲で、ユーザーの個人情報を他のユーザーや保険会社等の提携企業に開示、提供する場合があります。
(2) 提供する個人情報の項目
氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレス、付帯する保険契約に必要な内容等。
詳しくは当社サービスの各利用規約その他のご利用条件をご確認ください。
(3) 提供の手段又は方法
電磁的な方法による送信
なお、以下のいずれかに該当する場合については、ご本人の同意なく個人情報を第三者に提供することがあります。
 ①法令に基づき開示・提供を求められた場合
 ②公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要がある場合があってご本人様の同意を得ることが困難である場合
 ③人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難である場合
 ④国又は地方公共団体などが公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(4) 当該情報の提供を受ける者又は提供を受ける者の組織の種類、及び属性
当社提携の保険会社、事故調査会社、広告代理店、システム会社
(5) 個人情報の取扱いに関する契約がある場合はその旨
その他個人の権利利益を保護するために必要なものとして個人情報保護委員会規則で定める事項については、必要かつ適切な措置を講じます。

6. 個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果

当社への個人情報の届出は任意ですが、正しく届出されない場合、円滑なサービスの提供に支障をきたすなど、利用目的において不都合が生じる場合があります。

7. クッキーによる閲覧情報の収集等

(1) クッキーについて
クッキーとは、ウェブサイトを利用した時に、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴、入力内容などを、お客様のパソコンにファイルとして保存しておく仕組みです。次回、同じページにアクセスすると、ウェブサイトの運営者はクッキーの情報を利用し、お客様ごとに表示を変更することができます。 お客様がブラウザの設定内でクッキー送受信を許可している場合、ウェブサイトはお客様のブラウザからクッキーを取得できます。
(2) 当社がクッキーを使用して行なっていること
 ①お客様ごとにパーソナライズされたページ内情報表示
 ②当社サービスの利用者数やトラフィックを調査するため
 ③当社サービスの利用状況を元に適切な広告を配信するため
(3) 当社の利用するクッキーについて
当社は、お客様により良いサービスをご提供するため、情報の外部送信を伴うクッキーとして、以下のものを使用しています。各クッキーに関する詳細については、提供事業者の各プライバシーポリシーをご確認ください。

クッキー名称 提供事業者 送信される情報 情報の利用目的 設定変更方法等
1P_JAR Google LLC 利用者に関するIPアドレス、ウェブサイト閲覧履歴、識別子等 お客様による当社サービスの利用状況の把握及びサービスの品質向上の検討 https://g.co/privacytools
AEC Google LLC 利用者に関するIPアドレス、ウェブサイト閲覧履歴、識別子等 スパム、不正行為、不正使用を防ぐため https://g.co/privacytools
APISID / SSID / SAPISID / HSID / NID / PREF / SID / SIDCC / DV / UULE Google LLC 利用者に関するIPアドレス、ウェブサイト閲覧履歴、識別子等 お客様により適した広告・お知らせを表示するため https://g.co/privacytools

8. 個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果

当社への個人情報の届出は任意ですが、正しく届出されない場合は、当社組織の効率的、円滑な運営及び法令等に定める手続きに支障をきたす場合があります。

9. 保有個人データ等の求めのお手続き

当社は、保有個人データについてご本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止、又は、第三者提供記録の開示ご希望を頂戴した場合は、以下の手続きにより、ご請求に応じます。
※:保有個人データとは、一定の規則に従って整理等を行い、目次、索引等により検索し易くした個人情報の集合物であり、本人からの開示等の求めに応じる権限があるものを指します。なお、個人データを第三者に提供し又は提供を受ける場合にはその記録を含むものとし、以下同様とします。

(1) 利用目的の通知、開示の手続き
 ①当社は、ご本人から利用目的の通知開示、第三者提供記録の開示に関するお申出(以下「本項に関するお申し出」といいます。)があった時は、ご本人の住所への書面の郵送又はご本人指定の電子メールアドレス宛に電磁的記録を送信する方法のうち、ご本人の指定する方法により回答します(ただし、ご本人の指定する方法での回答に多額の費用を要する場合その他当該方法による回答が困難である場合には、ご本人の住所への書面の郵送の方法により回答いたします。)。 この場合において、ご本人からのお申出は、当社があらかじめ定めた様式に従った書面を提出することにより行っていただくものとします。
 ②当社は、本項に関するお申出があった場合においても、個人情報保護法の規定に基づき、その一部又は全部について本項に関するお申し出をお受けできないことがあります。この場合においては、当社は、ご本人からのお申し出をお受けできない旨及びその理由をお知らせします。
 ③本項に関するお申し出をご希望の場合は、第7項に記載の連絡先よりご連絡ください。

(2) 削除・訂正等の手続き
 ①当社は、ご本人から内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の手続き(以下「訂正等」といいます。)のお申出があった時は、そのお申出内容について調査を行います。この場合において、ご本人からの訂正等のお申出は、当社があらかじめ定めた様式に従った書面を提出することにより行っていただくものとします。
 ②当社は、調査の結果、保有個人データの内容が事実でないとき、その他当該保有個人データの取扱いが適正でないと認めるときは、訂正等を行います。
 ③当社は、訂正等のお申出があった場合においても、個人情報保護法の規定に基づき、その一部又は全部について訂正等を行わないことがあります。この場合においては、当社は、訂正等をしない旨及びその理由をお知らせします。
 ④本項に関するお申し出をご希望の場合は、第7項に記載の連絡先よりご連絡ください。

(3) 本人又は代理人の確認方法
利用目的の通知・開示・訂正等のお申出に当たっては、対象となる保有個人データに関る本人又はその代理人であることを確認できる書面が必要となります。必要となる書面の詳細については、第7項に記載のお申出先にお尋ねください。

(4) 手数料について
利用目的の通知、開示、第三者提供記録の開示のお申出に当たっては、個人情報保護法の規定に基づき、手数料(申請毎に1,000円)を頂きます。
手数料の徴収方法については、第7項に記載のお申出先にお尋ねください。

10. 保有個人データの開示・削除・訂正及び利用停止などのお申し出先

保有個人データの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、第三者への提供の停止、又は、第三者提供記録の開示(以下「開示等」という)を求められた場合には、適切、かつ迅速に対応いたします。
開示等の求めは、下記までお申し付けください。

Frich株式会社
個人情報保護相談窓口:総務・経理部
個人情報保護管理者:Frich ブランドマネージャー
TEL:03-6811-7496
Mail:support@frich.jp
受付時間:月曜日~金曜日 10時~17時30分
(当社が別途定める休日を除く)

11. 認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先

 ※個人情報の取り扱いに関する苦情のみを受付けています
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
 認定個人情報保護団体事務局
 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
 03-5860-7565 / 0120-700-779

12. 安全管理措置

当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、当社の従業員に対して必要かつ適切な監督を行います。
また、当社は、個人情報の取扱いを委託する必要が生じた場合には、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。
組織的対策:全従業員を対象に年1回個人情報保護研修を実施。
人的対策 :入社時及び退職時に個人情報を含む機密保持契約書類を取得。
物理的対策:従業者の入退室管理はカードキーにて行い、オフィスへの訪問者に対しては、入口で身分および用件を確認のうえ、「来訪者記録」に日付、社名、名前、入館時刻を記録。
技術的対策:アクセス権を持つIDは個人情報保護管理者が発行・更新・廃棄の管理を行い、情報を使用しなくなったユーザーのアクセス権は直ちに抹消する。

13. プライバシーポリシーの変更手続き

(1) 当社は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直したうえで、継続的な改善に努めることとしています。その過程で、必要に応じて、本ポリシーを変更することがあります。
(2) 個人情報の取得項目の変更や追加、利用目的の変更、第三者提供等について重要な変更がある場合は、ログイン時又はメール等にてご本人に通知し、改めて同意を取得します。それ以外の変更については、当社サービスを継続利用したことで同意したとみなさせていただきます。

制定: 2019年(令和元年) 7月1日
改定: 2022年(令和4年) 1月18日
改定: 2023年(令和5年) 12月12日

以 上

当社は、一般社団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」の付与事業者として認定されています。「プライバシーマーク」は日本産業企画「JISQ15001 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講じる体制を整備・運用している事業者に対して付与されるものです。